ご高齢のお客様へ

老後の生活資金にお困りの方、必見。お住まいの住宅を担保に、安定した老後を過ごせるかもしれません。

高齢化社会が進む日本において、年金制度の安定神話も崩れつつあります。
その中で、日々の生活資金にお困りの方もきっと少なくないでしょう。
当社では、そのような方のために、リバースモーゲージローンをおすすめしております。

リバースモーゲージローンとは?【総量規制の範囲内】

居住中の不動産を担保に、安定した老後のための資金を得られるローンです。
所有の不動産を担保に、安定した老後のための資金を得られるローンです。

リバースモーゲージローンとは、居住中の住宅を担保に毎月一定額の融資を受けるもので、生前に返済する必要はありません。その代わり、借入者が亡くなった際に住宅を処分して、返済に充てる形のローンになります。
金融資産による貯蓄がない場合でも、住宅があれば生活資金に活用できるため、今ご高齢の方から非常に注目を集めているローンです。

他社とは違う!当社のリバースモーゲージローン

他社とは違う!当社のリバースモーゲージローン

居住中の自宅を担保に老後の資金を調達することができるリバースモーゲージローンですが、通常は色々と条件をクリアしなければ適用されないケースがほとんどです。
そのため、当社では、一人でも多くのご高齢のお客様が安心して老後を過ごしていただけるように、独自のリバースモーゲージローンをご用意しております。
一般的なリバースモーゲージローンとの違いをご紹介いたしますので、まずはご覧ください。

土地付き一戸建てしか、融資対象にならない…

一般的なリバースモーゲージローンに多いのは、「土地付き一戸建て」の物件しか、融資対象にならないという問題です。
どれだけ高額なマンションであっても、評価が0になってしまうケースも少なくありません。その点…、

当社では、分譲マンションも通常通り評価し、対応いたします!
介護のための子供の同居も認められない…

高齢になって、家族に介護してもらう方は決して少なくありません。しかし、一般的なリバースモーゲージローンでは、介護を理由とした同居すら認められないのが現実です。その点…、

当社では、ご家族の同居に関しても問題ありません!
推定相続人の同意が必要と言われた…。億劫だ…

一般的なリバースモーゲージローンでは、推定相続人の同意がなければ、
融資されないのが多数派です。しかし、「推定相続人となかなか連絡が取れない」といった場合、
必要な資金を得ることはできません。その点…、

当社では、推定相続人の同意がなくても融資可能な場合があります。

※このように当社のリバースモーゲージローンは、一人でも多くの方に安心して老後を過ごしていただくために、
「お客様第一」のシステムとなっております。リバースモーゲージローンに関して、ご不明な点などございましたら、何なりとご相談ください。

リバースモーゲージ 貸付条件

   
資格 満55歳~80歳(80歳以上の方も応相談)
資金使途 自由
担保 土地・建物・マンション・賃貸物件・共有持分・底地 再建築不可
融資額 50万円~1億円(1億円以上は応相談)
金利 実質金利3.4%~18.0%
返済期間 1ヵ月~30年
返済回数 1回~360回
保証人 不要
ページTOPへ